Newsed Tech

NewsedTech × FORTIUSニューズドテックは女子カーリングチーム「フォルティウス」を応援します。

粟津代表と船山選手の
スペシャル対談動画【ダイジェスト版】

女子カーリングチーム「フォルティウス」のトップスポンサーであるニューズドテックは7月の東京某所にて、念願のフォルティウス・船山弓枝選手との対談が実現しました。年齢も近いこの二人が語る、これまでのこと、そして、これからのことを語る8分です。ぜひご覧ください。

粟津代表と船山選手のスペシャル対談動画は記事でもご覧いただけます。

世界という共通の夢を目指して

世界という共通の夢を目指して

ニューズドテックがトップスポンサーを務める女子カーリングチーム「フォルティウス」の船山弓枝選手に登場いただいたCMの撮影が、7月7日に東京都内のスタジオにて行われました。その撮影後に、船山選手と当社社長の粟津浜一とが対談し、日本選手権やスマホカルテ、そしてお互いの今後について語り合いました。

なんてよい職場なんだろうって思いました。

粟津
撮影は、どうでしたか。
船山
緊張しました。
粟津
まったく、そう見えませんでしたけどね。
船山
競技の緊張感とは別物でしたね。それでも撮影スタッフのみなさんの雰囲気づくりが上手で、盛り上げていただきました。CMの出来がどうなるかわかりませんが、撮影は楽しかったです
粟津
きょうのCM撮影で、ニューズドテックという会社をもっと理解してもらえたのではないですか。
船山
そうですね。今年5月の日本選手権前の前に、ニューズドテックの社員のみなさんから応援動画をいただいたんですよ、じつは。それを観たとき、なんていい職場なんだろうっていうのを感じました。きょうのCMにも、その雰囲気がすごく表れているな、と思います。
粟津
社員とパートさんで、合わせて75名ぐらいに登場してもらったのかな。子どももふくめた家族で出演した社員もいました。歌のうまい社員もいたので、歌ってもらったりね。
船山
とても面白かったです。チームのメンバーも、笑ったり、感動したりしていました。
カーリングができる喜びとか嬉しさを実感した一年でした。

カーリングができる喜びとか嬉しさを実感した一年でした。

粟津
日本選手権の話をしましょうか。日本選手権に出場するまでにも、いろいろあったシーズンだったと思いますけど。
船山
そうですね。フォルティウスというチームで出場できたことが、まず嬉しかったです。結果は自分たちが思い描いていたような内容にはならなかったんですが、ニューズドテックをはじめ、いろんな人たちに支えられて日本選手権という舞台に立たせていただけました。
カーリングができる喜びとか嬉しさ、それをあらためて実感しました。初心に戻った気持ちで取り組めた大会でした。
粟津
僕も、うちの社員とかテレビや動画配信で試合を観させてもらいました。フォルティウスのみなさんが楽しそうな顔なのが、印象的でしたね。ああ、楽しくやってるんだな、と。
日本選手権のなかで、いちばん記憶に残っている試合はありますか。
船山
全部の試合が記憶に残っているんですけど、なかでも悔しかったのが、予選の最終戦ですね。札幌協会さんとの試合だったんですけど、この試合に勝てば自力でプレーオフにすすめる、負けるとどうなるかわからないという大事な試合でした。
その試合に負けた時点で予選敗退を覚悟して、リンクに一礼して終わりました。しかし4勝4敗がSC軽井沢、フォルシーク青森、そしてフォルティウスの3チームが並ぶ結果になり、DSC(ドローショットチャレンジ)で約5センチ差で勝つことができました。それで、プレーオフに進出できました。あのときの試合は、いちばん覚えてますね。
粟津
あのとき僕は、山手線に乗りながらスマホで放送を観ていました。ジエンドで決まらずにエキストライドっていって、ジエンドまで電車に乗っていて、田町駅で降りて歩きながらスマホの動画を観ていました。歩きスマホはいけないんですけどね(笑)
船山
試合を観ていていただいたんですね。
粟津
2回くらい、どうしても観られないときがあったんですが、ほぼ観ました。
長く競技を続けるためには身体の状態を知ることから。

長く競技を続けるためには身体の状態を知ることから。

粟津
ニューズドテックはスマホを長く使い続けることをテーマにしている会社なんですが、船山さんは中学1年のときにカーリングを始めて、ながく選手生活を続けていますよね。長く続けるコツみたいなものはありますか。
船山
基本づくりはすごい大事で、身体、心、作戦面でも基礎づくりは大事にするチームです。そのなかで、個人によって身体の特徴が違うので、個々に合わせたトレーニング内容にしています。それをするようになって、自分の身体をまず知るようになりました。そして、どう動かしていくと、どういうパフォーマンスができるかっていうところもわかってきてからは、こういうのを続けていると長く選手をやれるんだな、と実感しています。
粟津
トレーニングの内容って、なかかな数値化できないじゃないですか。そのなかでトレーニングメニューをつくるのも、けっこうたいへんですね。
船山
身体のここがしなやかになてきたら、ここが使えるようになるとか、トレーニングをつうじて知ることができます。知ること、身体が使えるようになる。
粟津
それは、携帯も一緒ですね。いまの状態を知ると、使いこなしかたが見えてくる。
カーリングでいちばん大事な筋力とかはあるんですか。体幹が大事だということはわかりますけど。
船山
そうですね、いろんなところを鍛えるんですけれども、バランスが必要な競技なので、体感は重視してトレーニングしています。
粟津
船山さん個人として、特に重点的にトレーニングはありますか。
船山
私は、背中が硬いので、背中の柔軟性をつけるようにしてます。肩甲骨周りが、特に硬いんです。ほんと、寝てるだけで肩が凝ります。首、肩が凝るので、姿勢を良くするように意識したりもしています。
みんなが、同じではありません。背中が柔らかすぎるので固めるトレーニングをしている選手もいます。
粟津
携帯も、全部が同じではないんです。メーカーとか機種によって壊れやすいところがありますし、使い方によっても個性がでます。使い方によって、間違いなく寿命が変わります。
携帯の一台いちだいの違う情報を集めて分析し、故障を予測するのが当社のスマホカルテなんです。
船山
すごいですね。
もっと前にスマホカルテに出会っていたら安心できた。

もっと前にスマホカルテに出会っていたら安心できた。

粟津
船山さんのスマホ経験を教えてもらえますか。
船山
携帯からスマホに替えたのが2014年、遅いんですよ。2014年のソチオリンピックに出場したんですが、そのお祝いでスマホにしました。
その最初のスマホを、去年まで使っていました。7年も使ったことになるんですね。すぐにバッテリーが切れるのでモバイルバッテリーを持ち歩きながら、いつバッテリーが切れるかドキドキしていました。
粟津
そのときにスマホカルテがあれば、バッテリー寿命を診断できたから、ドキドキしなくて済んだかもしませんよ。
船山
安心できたと思います。
目指すは世界、ミラノオリンピックへ。

目指すは世界、ミラノオリンピックへ。

粟津
船山さんの、これからの夢を教えてください。
船山
世界が目標です。2026年2月のミラノオリンピックにフォルティウスが出場するのを目標にしていて、そのとき私が競技者として出場するのか、サポーターとしてかかわるのか、それはわかりませんけどね。
粟津
僕の夢も、ニューズドテックを世界で活躍する会社にすることです。
船山
そういう会社にスポンサー第1号になっていただいて、ほんとうに心強いです。理解していただいているし、世界を目指すという共通の夢をもっていらっしゃるのも聞いて、いっしょにがんばっていきたい、という気持ちになりました。
粟津
ニューズドテックがフォルティウスのスポンサードを決めた最大の理由は、フォルティウスが日本でカーリングというスポーツを開拓してきたチームだからです。フォルティウスというチームでなければ、スポンサーにはなっていなかったと思います。切り拓いてきたというのはニューズドテックと共通するところで、そこに共感したからです。
船山
ありがとうございます。ほんとうに嬉しいです。
粟津
今回、対談させてもらって、船山さんはオールマイティな人だなと再確認させてもらいました。試合を観ていても感じたし、この対談でも話はうまいし、すごいですよね。僕はオールマイティな人間ではないので、すごいなと思ってしまいます。
船山
私は粟津社長の行動力が、すごく羨ましいです。フォルティウスのスポンサーになっていただくときにも、即決で、すぐに連絡いただいたと聞いています。きょうの話のなかでも、その行動力を感じました。
粟津
今回は、ありがとうございました。
船山
ありがとうございました。

フォルティウスについて

ニューズドテックは彼女たちと一緒に、女子カーリング世界一を目指します

  • 船山 弓枝

    FUNAYAMA Yumie船山 弓枝

    出身地
    北海道北見市常呂町
    生年月日
    1978/4/5
    身長
    154cm
    趣味
    ドラマを観ること、温泉旅行、公園巡り
    特徴
    安定感
  • 近江谷 杏菜

    OHMIYA Anna近江谷 杏菜

    出身地
    北海道北見市常呂町
    生年月日
    1989/10/12
    身長
    166cm
    趣味
    もの作り、料理、スポーツ観戦
    特徴
    正確で力強いスイープ、多彩なショット
  • 小野寺 佳歩

    ONODERA Kaho小野寺 佳歩

    出身地
    北海道北見市常呂町
    生年月日
    1991/11/11
    身長
    165cm
    趣味
    甥っ子たちと戯れること、コーヒーを飲むこと
    特徴
    力強いスイープとソフトウエイトショット
  • 吉村 紗也香

    YOSHIMURA Sayaka吉村 紗也香

    出身地
    北海道北見市常呂町
    生年月日
    1992/1/30
    身長
    162cm
    趣味
    いい香り集め
    特徴
    粘り強さ
  • 小林 未奈

    KOBAYASHI Mina小林 未奈

    出身地
    北海道釧路市
    生年月日
    2002/7/20
    身長
    163cm
    趣味
    映画鑑賞、スポーツ観戦
    特徴
    チャレンジ精神

フォルティウスは、日本の女子カーリングチーム。2010年より船山弓枝が中心となり札幌市で発足、
2014年ソチオリンピックに出場した日本を代表するカーリングチームです。

私たちにできること

幅広い広報から技術レベル向上に繋がる支援を行います

  • 広報活動支援 広報活動支援

    広報活動支援

    カーリングは冬のスポーツです。技術レベル向上のために海外遠征が多いスポーツです。そのためにもスポンサーが重要であり、露出含めた認知拡大が必要とされます。
    ニューズドテックでは、東京を拠点とした広報活動を強化して認知拡大を図る計画であり、トップスポンサーとして幅広くサポートしていまいります。

  • 技術支援 技術支援

    技術支援

    カーリングは外気温におけるリンクの状況、ストーンの質などによってあらゆる戦術が必要とされるスポーツです。様々な環境下のデータをインプットして「プラン」の精度を上げるテクノロジーが必要とされます。
    ニューズドテックはITの分野でもサポート協力を行い、テクノロジーの導入支援も積極的に協力して、実行していく考えです。

  • IT環境支援 IT環境支援

    IT環境支援

    テクノロジーの導入に伴い、デバイス環境や通信環境の充実が必要です。選手一人ひとりのIT知識、ITスキルに加え、選手ひとりひとりのスキルアップにつながるためのIT環境をサポートしてまいります。
    ニューズドテックが提供するスマートフォンやタブレットは、スマホ健康診断アプリ「スマホカルテ」が搭載されており、故障前交換のサポートも充実しています。

スマホの健康診断アプリ「スマホカルテ」
CM動画/フォルティウス編

デバイスライフサポート事業「スマホカルテ

スマホの健康状態を自分で診断するアプリです。最大26項目の検査によりスマホの故障のサインをキャッチ。
バッテリーは最長2年先の劣化を予測します。